本文へ移動

解体工事施工手順

当社(エス・アンド・シー)の解体工事の施工手順を紹介いたします。
ここでご紹介する施工手順はあくまで一例です。
お客様の条件に合う解体方法で施工いたします。
1.仮設養生組み
 2.でご紹介する防音シートを張る為に単管パイプで仮設養生を組みます。
2.シート張り
 施工現場周辺に解体中の廃材が飛散しないように又騒音を防ぐ為防音シートを張ります。
3.内装を撤去します。
 石膏ボードや木材など部材毎に解体します。
4.屋根部分を解体します。①
 瓦やトタン、スレート板等の屋根部材を撤去します。
5.屋根部分を解体します。②
 瓦を撤去後板材を剥がします。
6.建物本体を重機にて解体します。
 ※重機が入る事が出来ない場合には人力で解体します。
7.基礎部分のコンクリートを撤去します。
8.全ての構造物を撤去したら重機にて整地いたします。
9.工事現場周辺の清掃
10.施工完了
0
0
3
8
3
0
株式会社エス・アンド・シー
〒246-0013
神奈川県横浜市瀬谷区相沢1-15-9メゾンワン102
TEL.045-304-3080
FAX.045-304-3387
1.解体工事業
2.産業廃棄物処理業
3.とび・土工(土木、石、鋼構造物、ほ装、しゅんせつ、水道施設)業
TOPへ戻る